沿革

全日制 課程

大正11年 3月31日 北海道旭川区商業学校設立認可(生徒定数500名)

  11年 5月 5日 開校式

  11年 8月 1日 市政実施により、北海道旭川商業学校と改称


昭和 2年 4月 1日 道に移管、北海道庁立旭川商業学校と改称

  19年 3月10日 工業学校に転換・北海道庁立旭川第二工業学校と改称、

            土木、建築、工業化学の三学科設置

  22年 7月 7日 校舎全焼

  23年 4月 1日 学制改革により北海道旭川商業高等学校と改称

  24年 5月15日 校舎完成

  24年 6月 7日 旭川市立実業高等学校廃校により同校を併校(男女共学)

  25年 4月 1日 北海道旭川商業高等学校と改称

  27年 3月31日 普通教室6室および体育館完成

  29年 7月19日 商業科教室完成

  35年 3月31日 商業科教室増築

  44年 4月 1日 事務科2学級を新設。これにともない商業科5学級となる

  45年 3月27日 実習棟新築(2階建)

  46年 4月 1日 事務科は情報処理科と改称

  46年12月15日 商業実践室新築(3階建)

  47年 9月17日 創立50周年記念式典挙行

  51年 2月17日 北海道教育実践表彰を受ける

  54年 6月15日 校舎改築代一期工事着工

  56年12月12日 新校舎(鉄筋コンクリート4階建)完成

  57年10月12日 創立60周年・校舎落成記念式典挙行

  59年11月16日 全国優良PTA文部大臣表彰を受ける

  63年 3月23日 プール完成


平成 4年10月 4日 創立70周年・定時制開設50周年記念式典挙行

   5年10月13日 旭商会館落成式

   7年 4月 1日 会計科1学級を新設、これにともない商業科4学級、情報

            処理科2学級となる

   8年 4月 1日 募集定員商業科1学級減となる。これにともない商業科3

            学級、情報処理科2学級、会計科1学級となる。

  10年 2月13日 上川管内教育実践表彰受賞

  10年 3月25日 新体育館完成

  10年12月16日 格技場移築

  14年10月13日 創立80周年・定時制開設60周年記念式典挙行

  14年12月10日 大規模改造工事完了

  15年12月 8日 大規模改造第2期工事完了

  16年 4月 1日 流通ビジネス科2学級、国際ビジネス科1学級を新設。これ

            に伴い商業科は募集停止となる。

  17年 3月 7日 学科転換改修工事完了

  19年 4月 9日 2学期制へ移行

  19年 8月24日 「旭商」商標登録

  20年 4月 2日 インターネット活用教育実践コンクール内閣総理大臣賞受賞

  24年10月14日 創立90周年・定時制開設70周年記念式典挙行

  24年11月18日 部活動器具室落成式



定時制 課程

昭和16年 4月 5日 旭川市立商業学校(夜間課程)として庁立旭川商業学校に

            併置して開校

  19年 3月10日 工業学校に転換、旭川市立工業高校と改称し土木、建築の

            二学科設置

  23年 4月 1日 学制改革により旭川市立商業高等学校と改称

  24年 4月 1日 道に移管、北海道立旭川商業高等学校定時制課程と改称

  25年 4月 1日 北海道旭川商業高等学校定時制課程と改称


  

平成 4年10月 4日 定時制開設50周年記念式典挙行

   9年 4月 1日 三修制・一部科目履修制度及び社会人編入制度の導入

  14年10月13日 定時制開設60周年記念式典挙行

 

  17年 6月 3日 芦別岳遭難50周年記念式挙行

  24年10月14日 創立90周年・定時制開設70周年記念式典挙行

  24年11月18日 部活動器具室竣工